磯で採れたカニとヤドカリ、イソギンチャクの飼育日記 プラス!

磯遊びで捕まえた生き物飼育の日記です 魚より甲殻類が好き

「ごはんを食べない子がいるんだって?」そんな子にはこれをあげてみて!

この日の干潮は74cmそんなに下がってはいないが今日の獲物はこれで十分

f:id:sainokun:20210328230659j:plain

向かった先はこんな感じです、普段は水に沈んでいる場所なので干潮時にしか来れません。

f:id:sainokun:20210328230546j:plain

 

手前の潮溜まりなどをのぞきます

f:id:sainokun:20210328230559j:plain

 

海藻が良く育っています、波が当たり動きがあるようなところだと海藻は良く育ちます。この日は海藻目的でしたがいい物がなかったので目的変更しました

f:id:sainokun:20210328230615j:plain

 

別の潮溜まりではこのように小魚パラダイスになっています

f:id:sainokun:20210328230748j:plain

 

名前は知りませんがいっぱいいます 季節によって種類も変わってきて面白いです

f:id:sainokun:20210328230806j:plain

 

小魚を狙うならこのように狭くて浅い場所の方が採りやすいです。水の中では魚の方が素早いのでなるべく小さな潮溜まりを探します 

f:id:sainokun:20210330003956j:plain

 

3つぐらいポイントを移動して捕まえます

f:id:sainokun:20210328230823j:plain

 

この小魚達を冷凍してストックしています。もともと自然界でもみんなの餌になっていた存在なのでカニ、ヤドカリ、魚、イソギンチャク誰に与えても食いつき抜群です。

 

網で水を切ってピチピチしていてもかまわずこんな小さな小袋に入れてなるべく重ならないように広げて冷凍庫です チャック付きが便利です

 

使うときは凍ったままあげたい生き物にピンセットで渡します、小さい魚なのですぐに解凍されるので問題なかったです。袋を持っているだけで溶けてくるので必要な分出したら冷凍庫に戻します。

 

冷凍して日がたってしまい霜がついたものは食いつきが落ちますが誰かしらたべます

 

冷凍庫に入れる時、妻がちょっと嫌がりましたが「スーパーの魚も冷凍するでしょ?」って言ったら許可が出ました